Windows11/10でのBluetoothオーディオの途切れを修正

この投稿では、Windows 11/10Bluetoothオーディオ(Bluetooth audio stuttering)の途切れを修正するための可能な解決策をリストします。オーディオのスタッターは、(Audio)サウンドディストーション(Sound distortion)とも呼ばれます。このエラーには、ドライバの破損や古い、周波数の問題など、いくつかの原因があります。一部のユーザーは、 WiFi(WiFi)接続をオフにしたときに問題が修正されたと報告しています。これは通常、Bluetoothが(Bluetooth)WiFi信号と同じ周波数を使用する場合に発生します。

Bluetoothオーディオ吃音Windows11-10

(Fix Bluetooth)Windows 11/10Bluetoothオーディオの途切れを修正

BluetoothオーディオデバイスをWindows 11/10Bluetoothオーディオの途切れの問題に直面している場合は、次の解決策を試して問題を解決できます。

  1. Bluetoothトラブルシューティングを実行します。
  2. WiFiバンドを切り替えます。
  3. オーディオエンハンスメント(Audio Enhancements)を無効にしてから再度有効にします。
  4. BluetoothおよびWiFiドライバーを再インストールします。
  5. (Set Roaming Aggressiveness)ワイヤレスネットワーク(Wireless Network)アダプタのプロパティで、ローミングの積極性を最低(Lowest)値に設定します。
  6. Bluetoothデバイスのリモートコントロール(Remote Control)プロパティを無効にします。
  7. Broadcomネットワークアダプタ(Broadcom Network Adapter)のプロパティでBluetoothコラボレーション(Bluetooth Collaboration)を無効にします。
  8. USBケーブルを使用してください。
  9. 他のデバイスのBluetooth(Bluetooth)をオフにするか、ペアリングを解除します。
  10. Bluetoothサポートサービスを再起動します。

これらすべてのソリューションについて詳しく説明しましょう。

1]Bluetoothトラブルシューティングを実行する

この問題はBluetoothに関連しているため、 (Bluetooth)Bluetoothトラブルシューティング(Bluetooth Troubleshooter)を実行すると修正される場合があります。トラブルシューティングを実行するには、以下の手順に従う必要があります。

  1. (Right-click)[スタート]ボタンを(Start)右クリックし、 [設定](Settings)を選択して設定アプリを開きます。
  2. [更新とセキュリティ](Update & Security)をクリックします。
  3. 左側から[トラブルシューティング](Troubleshoot)を選択します。
  4. 次に、右側のペインから[追加のトラブルシューティング](Additional troubleshooters)を選択します。
  5. 下にスクロールして[ (Scroll)Bluetooth]を選択します。その後、[トラブルシューティングの実行(Run the troubleshooter)]ボタンをクリックします。

トラブルシューティングが完了したら、問題が解決するかどうかを確認します。

2]WiFiバンドを切り替える

Windows 11/10Bluetoothオーディオの途切れの問題の主な原因の1つは、干渉の問題です。干渉の問題は通常、2つのワイヤレスデバイスが同じ周波数を使用している場合に発生します。あなたの場合、BluetoothデバイスとWiFiルーターの周波数が同じである可能性があります。それを確認するには、 WiFi(WiFi)ルーターの電源を切り、それが役立つかどうかを確認します。それが機能する場合は、 Bluetooth(Bluetooth)WiFi信号の干渉が原因でこの問題が発生していることを意味します。これは、WiFiルーターの周波数を変更する(changing the frequency of your WiFi router)ことで修正できます。

3]オーディオ(Audio)エンハンスメントを無効(Disable)にしてから再度有効にします

Windows 10には、特定のオーディオハードウェアの音質を向上させるために使用できるオーディオ拡張機能が付属しています。この機能により、オーディオデバイスに問題が発生する場合があります。上記の2つの解決策で問題を解決できない場合は、このトリックを試すことができます。システムでオーディオエンハンスメントを無効にしてから、再度有効にします。

4] BluetoothおよびWiFiドライバーを再インストールします

Bluetoothデバイスドライバを再インストールすることもできます。以下に同じ手順を示します。

  1. (Right-click)[スタート(Start)]メニューを右クリックして、 [デバイスマネージャー(Device Manager)]を選択します。
  2. デバイスマネージャで、Bluetoothノードを展開します。
  3. Bluetoothデバイスドライバを右クリックして、 [デバイスのアンインストール(Uninstall device)]オプションを選択します。画面の指示に従います。
  4. アンインストールプロセスが完了したら、コンピューターを再起動します。
  5. Windowsは、再起動時にハードウェアの変更をスキャンし、不足しているBluetoothデバイスドライバーを自動的にインストールします。
  6. システムの再起動後にドライバが自動的にインストールされない場合は、デバイスマネージャ(Device Manager)を開き、 Action > Scan for hardware changes]に移動します。これにより、アンインストールされたBluetoothデバイスドライバーが再インストールされます。

ここで、問題が修正されているかどうかを確認します。

それでも問題が解決しない場合は、WiFiデバイスドライバーを再インストールしてみてください。一部のユーザーによると、このトリックにより、システムのBluetoothオーディオの途切れの問題が修正されました。これを行う手順は、 Bluetooth(Bluetooth)デバイスドライバーを再インストールするのと同じです。WiFiデバイスドライバーはネットワークアダプター(Network adapters)ノードにあります。

5]ワイヤレスネットワーク(Wireless Network)アダプタのプロパティでローミングの積極(Set Roaming Aggressiveness)性を最低(Lowest)値に設定します

ワイヤレスネットワーク(Wireless Network)アダプタデバイスドライバを再インストールしてもBluetoothオーディオの途切れの問題が修正されなかった場合は、このトリックを試してください。

ローミングの攻撃性を最低に設定します

(Set Roaming Aggressiveness)ワイヤレスネットワーク(Wireless Network)アダプタのプロパティで、ローミングの積極性を最低(Lowest)値に設定します。以下の手順に従ってください。

  1. デバイスマネージャを起動します。
  2. [ネットワークアダプタ](Network adapters)ノードを展開します。
  3. WiFiアダプター(WiFi adapter)ドライバーを右クリックして、[プロパティ(Properties)]を選択します。
  4. [詳細(Advanced)設定]タブをクリックし、[プロパティ(Property)]ボックスで[ローミング攻撃性(Roaming Aggressiveness)]を選択します。
  5. [(Value)]ドロップダウンメニューをクリックして、[最低(Lowest)]を選択します。
  6. [OK]をクリックして変更を保存します。

これは役立つかもしれません。

6] Bluetoothデバイスのリモートコントロール(Remote Control)プロパティを無効にします(Disable)

リモートコントロールプロパティBluetoothを無効にする

一部のユーザーによると、 Bluetoothデバイスのリモートコントロール(Remote Control)プロパティを無効にした後、問題が修正されました。次の手順は、これを行う方法をガイドします。

  1. Win + Rキーを押して、[ファイル名を指定して実行]コマンドボックスを起動します(Run)。ここで、「コントロールパネル(Control Panel)」と入力し、[OK]をクリックします。
  2. [表示](View by)モードが[カテゴリ(Category)]に設定されていることを確認してください。「Hardware and Sound > Dデバイスとプリンター(evices and Printers)」に移動します。
  3. Bluetoothデバイスを右クリックして、[プロパティ(Properties)]を選択します。
  4. [サービス(Services)]タブをクリックします。
  5. [リモートコントロール](Remote Control)チェックボックスの選択を解除します。
  6. [適用]、[OK]の順にクリックします。

これが機能しない場合は、[サービス]タブでハンズフリーテレフォニーゲートウェイを無効にしてみてください。(Handsfree Telephony Gateway)

7] Broadcomネットワーク(Broadcom Network)アダプタのプロパティでBluetoothコラボレーション(Disable Bluetooth Collaboration)を無効にする

BluetoothコラボレーションBroadcomアダプタを無効にする

Broadcom Networkアダプタは、Broadcomによって開発されたプログラムです。このソフトウェアは、デバイスがインターネットに接続するのに役立ちます。場合によっては、 Bluetooth(Bluetooth)デバイスとの干渉の問題を引き起こすこともあります。Broadcomネットワークアダプタの(Broadcom Network)Bluetoothコラボレーション(Bluetooth Collaboration)プロパティを無効にして、それが役立つかどうかを確認できます。これを行う手順は次のとおりです。

  1. デバイスマネージャ(Device Manager)を起動します。
  2. [ネットワークアダプタ](Network adapters)ノードを展開します。
  3. Broadcomネットワークアダプタ(Broadcom Network adapter)を右クリックして、[プロパティ(Properties)]を選択します。
  4. 次に、[詳細(Advanced)設定]タブをクリックし、[プロパティ]ボックスから[ Bluetoothコラボレーション(Bluetooth Collaboration)]を選択します。
  5. [(Value)]ドロップダウンメニューをクリックして、[無効(Disable)にする]を選択します。
  6. [OK]をクリックして変更を保存します。

8] USBケーブルを使用(Use)します( USB Bluetoothドングルユーザー用)

マザーボードのBluetoothモジュールで電気的干渉の問題が発生することがあります。この問題は、 USBBluetooth(USB Bluetooth)ドングルとコンピューターのUSBポートの間の距離を大きくすることで解決できます。これを行うには、 USBケーブルを介してUSBBluetoothドングルを接続します。

9]他のデバイスのBluetoothを(Bluetooth)オフ(Turn)にするか、ペアリングを解除します

特定のデバイスに同時に接続されているスマートフォンやBTオーディオデバイスなどの複数のBluetoothデバイスを使用すると、干渉の問題が発生する場合があります。(Bluetooth)これを修正するには、スマートフォンまたは現在使用していない他のBluetoothデバイスのBluetoothをオフにします。これが機能しない場合は、他のBluetoothデバイスのペアリングを解除することを検討してください。

10] Bluetoothサポートサービスを再起動します(Restart Bluetooth Support Service)

この問題は、 Bluetoothサポートサービス(Bluetooth Support Service)がスムーズに実行されていない場合にも発生する可能性があります。Bluetoothサポートサービス(Bluetooth Support Service)を再起動して、変更が生じるかどうかを確認できます。

Bluetoothサポートサービスを再起動します

これを行う手順を以下に示します。

  1. [ファイル名を指定して実行](Run)コマンドボックスを起動し、と入力しservices.mscます。
  2. Bluetoothサポートサービス(Bluetooth Support Service)を検索します。
  3. 見つけたら、右クリックして[再起動(Restart)]を選択します。

PCでオーディオグリッチが発生するのはなぜですか?

コンピュータでオーディオグリッチの問題が発生する理由はたくさんあります。オーディオドライバが破損または古くなっていることが原因で、オーディオの不具合が発生する場合があります。したがって(Hence)、デバイスドライバを更新すると、問題を修正できます。Bluetoothスピーカーでこの問題に直面している場合は、この記事で説明されている解決策を試すことができます。

Bluetoothの(Bluetooth)干渉を減らすにはどうすればよいですか?

Bluetoothデバイスは、同じ周波数を使用する他のワイヤレスデバイスと干渉する場合があります。これにより、ワイヤレス信号が乱れ、ユーザーがBluetoothデバイスを使用できなくなります。Bluetoothデバイスで干渉の問題が発生した場合は、次のことを試すことができます。

  1. マイクロ波デバイスは、他のワイヤレスデバイスとの干渉の問題を引き起こす場合があります。したがって、 (Hence)Bluetoothガジェットを電子レンジデバイスの近くに配置しないでください。
  2. Bluetoothデバイスの使用中はWiFiルーターの電源を切ります。可能であれば、WiFiルーターの周波数を変更してください。
  3. ラップトップに複数のBluetoothデバイスが接続されている場合は、現在使用されていないデバイスの(Bluetooth)Bluetoothをオフにします。

それでおしまい。

関連記事(Related posts)