Windows10でドライバーの自動更新を無効にする方法

デバイスを接続してWindows10、Windows 8、またはWindows 7にドライバーを自動的にインストールさせるのはすばらしいことですが、何らかの理由でドライバーを自動的にインストールしたくない場合があります(Driver)。必要に応じて、Windowsによるドライバーの自動インストールを停止できます。Windows 10/8/7ドライバー(Driver)の自動更新を停止できます。このチュートリアルに従うと、コントロールパネル(Control Panel)Windowsレジストリ(Windows Registry)、またはグループポリシーエディター(Group Policy Editor)を使用して、 Windows10の特定のデバイスのドライバーの自動インストールを無効に(disable automatic driver installation)できます。

ドライバーの自動更新を停止する

自動ドライバー更新を無効にする

1]コントロールパネルの使用

必要に応じて、Windowsにドライバーとリアルアイコンを自動的にダウンロードさせることをお勧めしますが、 Windows 10/8によるドライバーの自動インストールを停止し、[コントロール(Control)パネル]>[> Advanced System設定]> > Hardware]タブ> Device Installation設定]を開くことができます。

Control Panel > Deviceとプリンター]> [デバイス(Devices)]の下の[コンピューター]を(Computer)右クリック(Right-click)し、 [デバイスのインストール設定(Device Installation settings)]を選択してアクセスすることもできます。

デバイス用のドライバソフトウェアとリアルなアイコンをダウンロードしますか?(Do you want to download driver software and realistic icons for your devices?)

ここで[いいえ]を選択します。何をするかを選択します(No, let me choose what to do)。[変更を保存]をクリックします。

2]グループポリシーエディターの使用

検索の開始にgpedit.mscと入力し、 Enterキーを押して(Enter)グループポリシーエディター(Group Policy Editor)を開きます(gpedit.msc)

[Computer Configuration > Administrative Templates > System > Device Installation > Device Installationに移動します。

次に、RHSペインで、[(RHS)他のポリシー設定で説明されていないデバイスのインストールを防止(Prevent Installation of Devices not described by other policy settings)する]をダブルクリックします。

This policy setting allows you to prevent the installation of devices that are not specifically described by any other policy setting.

If you enable this policy setting, Windows is prevented from installing or updating the device driver for any device that is not described by either the “Allow installation of devices that match any of these device IDs”, the “Allow installation of devices for these device classes”, or the “Allow installation of devices that match any of these device instance IDs” policy setting.

If you disable or do not configure this policy setting, Windows is allowed to install or update the device driver for any device that is not described by the “Prevent installation of devices that match any of these device IDs”, “Prevent installation of devices for these device classes” policy setting, “Prevent installation of devices that match any of these device instance IDs”, or “Prevent installation of removable devices” policy setting.

有効(Enabled)に設定します。Click Apply / OKをクリックします。

3]Windowsレジストリの使用

Windowsに(Windows)グループポリシー(Group Policy)がない場合は、 Windowsレジストリ(Windows Registry)の次のキーに移動できます。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\DriverSearching

SearchOrderConfigの値を0に設定して、ドライバーの更新をブロックします。値が1の場合、ドライバーの更新をダウンロードできます。

コンピュータを再起動してください。

注:これらのオプションは、デバイス(NOTE)ID(IDs)、デバイスインスタンスID(IDs)、およびデバイスクラスが自動インストールのグループポリシー(Group Policy)に追加されているドライバーのインストールを妨げるものではありません。すべてのドライバーの自動更新を防止したい場合は、Windows品質更新を介してドライバー更新をブロック(Block Driver Updates via Windows Quality Update)する方法についてこの投稿を確認できます。

(Stop)ドライバーの自動インストールまたは再インストールを停止します

デバイスドライバー(Device Driver)が既にインストールされていて、それを削除してからその特定のドライバーの更新を停止する場合は、次の手順を実行します。

  1. デバイスマネージャーを介してドライバーをアンインストールします
  2. Windows 10の(Windows 10)更新の表示または非表示ツールを使用して、特定のドライバーの更新をブロックします。

お役に立てれば。