Windows 11/10で不足しているChromeトップツールバーを復元するにはどうすればよいですか?

どのWebブラウザーでも、ツールバーは重要な項目を表します。それはブラウジング体験を手間のかからず、ナビゲーションを容易にします。ニーズに合わせてパーソナライズすることもできます。Google Chromeでは(Google Chrome)、このプロセスは非常に簡単です。この回避策を使用して、Windowsで欠落しているChromeトップツールバー(Chrome Top Toolbar)を復元します。

Chromeツールバーが表示されない

Chromeでツールバーを元に戻す方法は?

Chromeツールバーを使用すると、任意のWebページから(Chrome Toolbar)Googleを検索したり、Webフォームに入力したり、 Webページを翻訳(translate webpages)したりすることができます。フルスクリーンモードでは、ツールバーが消えることがあります。したがって、 F11キー(F11)を押してフルスクリーンモードをオフに切り替え、問題が解決するかどうかを確認できます。そうでない場合は、この回避策を試してください。

Windowsで不足しているChromeトップツールバー(Chrome Top Toolbar)を復元するにはどうすればよいですか?

一般的なブラウザツールバーは、ホームボタン、検索バー、ブックマークバー、拡張機能などの要素で構成されています。したがって、これらの要素の1つ以上がブラウザにない場合は、この回避策を使用して、その中のほとんどのアイテムを復元します。

  1. GoogleChromeブラウザを起動します。
  2. アドレス(Address)バーに次のように入力します–chrome://settings/
  3. Enterキーを押します。
  4. (Scroll)[外観](Appearance)セクションまで下にスクロールします。
  5. [ブックマークの表示]オプションをオンにします
  6. [ホームボタンを表示]オプションを有効にします。
  7. 同様に、 [拡張機能]メニューから[(Extensions)自動(Autofill)入力] 、 [スペルチェック(Spell-check)] 、およびその他のオプションを有効にします。

GoogleChromeブラウザを起動します。最新バージョンのブラウザを実行していることを確認してください。

ブラウザのアドレスバーに次のように入力し、Enterキーを押します– chrome://settings/。

[設定](Settings)画面が読み込まれたら、 [外観(Appearance)]セクションまで下にスクロールします。

不足しているChromeトップツールバーを復元する方法

その下で、[ブックマークの表示](Show bookmarks)エントリを見つけます。無効になっている場合は、スイッチをオン(On)の位置に切り替えます。

ここで、ツールバーにホームボタンを追加する場合は、[ホームボタンの表示](Show home button )オプションを有効にします。

Chromeツールバーが表示されます

同様に、検索、自動入力、スペルチェックなどの(spell-check)拡張機能を有効に(enable extensions)して、ツールバーの使用を開始して、日常のほとんどのタスクを実行できます。

Chromeのブラウザツールバーはどこにありますか?

Chromeのブラウザツールバーは、ブラウザウィンドウの上部、表示ペインの上に表示されます。任意のWebページからGoogle(Google)を検索したり、Webフォームに入力したり、Webページを翻訳したりするように構成できます。

ツールバーとメニューバーとは何ですか?

ツールバー(Toolbar)には、頻繁に使用するコマンド用のアイコンまたはボタンのセットがありますが、メニューバー(Menu)には使用可能なメニューとコマンドが表示されます。

Hope it helps!